読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今夜貴方を口説きます は一歩間違えれば My Girlになる話

はじめに言います。

下品です。下ネタです。

 題名に入れといてアレですが、My Girlほとんど出てきません。

後半にしか出てきません。

R指定がかかるような内容です。

伊野尾担なこともあり、妄想部分は伊野尾さんになってしまいました。

八乙女担さんには申し訳ないです。八乙女くんは、ピュアなイメージなので、妄想できませんでした。

 

 

彙力のある素敵な文章を書く他の方のはてブロとはかけ離れてますのでご理解を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいですね?いいですね? 忠告しましたからね

 

➀全部濡らしてあげる

 

冒頭からアウト!

これは、一緒にシャワー浴びてる時のセリフでよろしいですかね??

突然顔にシャワーかけられて「もう!」って怒りたい。

キスブサでは、シャツを着たままシャワーを浴びていた伊野尾さんですが、さすがにシャツ脱いでくれますよね?ね?

 

 

 

②もっと縛ってもいいかい

 

シャワーから出てベッドへ行くんですけど、その時に、伊野尾さんだったらパジャマを着ようとしてる私に

「どうせ今から脱ぐんだから着なくていいじゃん?」

って言いそう。

この曲の歌詞を見たときの八乙女くんのように上手く言いくるめられて、バスタオルのみでベッドへ連れて行かれそう。

キスされて、押し倒されたと思ったらパパパって手首にリボンを巻かれられる。リボン巻くスピードが早すぎて何も言えないし、文句も言えない。

 

まぁ、盛り上がるためのちょっとしたスパイスですかね?

縛られて抵抗できないのを楽しむんですかね?

 個人的にドMな八乙女くんがドSなセリフを言うのが堪らないです。

八乙女くん縛れる?無理しなくて大丈夫だよ?ってなっちゃいます。

 

 

 

③シャイに隠れる鍵穴

④涙可愛や蛇口よ

 

 

これは…………、櫻井翔さんの言葉を借りましょう。

蜂の巣の奥の蜜!はい!これで!察しましょう!!

これ以上わたしに言わせないで!!!

 伊野尾くんは「めっちゃ濡れてんじゃん〜」とか言ってきそう。

 

 

⑤零さないで飲み干すよ

 

このセリフの前に、

僕の唇ダイレクトに 甘えながら 滑り込む肌

とあるのでキスしてる際に、混ざり合った唾液も零さないで飲み干すよって事なんですかね?

ちょっと自信ないです。

 

 

⑥全部入れてもいいかい

 

これは、もう…ね?言わなくても分かるでしょ?

わざと聞いてくるあたり、意地悪ですよね。

聞かないで!って言いたくなりません?

 

 

⑦代わりに塗れるエプロン

 

このセリフが一番解読不能でした。何の代わりに塗れるのか、フォロワーさんと考えてたんですけど分からなくて

「伊野尾さんの隠語レベルについていけないー」

なんて笑ってたんですよ。

そしたら次の日に午後3時頃に電車に乗っていたらふと思い浮かんでしまいまして(°_°)

えぇ、まさか伊野尾さんの変態すぎるセリフを分かってしまうなんて思ってなくて自分が怖い…

 

脱線しましたね、戻りましょう。

②の時に、服着なくてよくね?って言わせてたのですがここで「ムリムリ、絶対ムリ」と伊野尾さんに流されなかったとしましょう。

伊野尾さんから出された妥協案、それがエプロン。エプロンなら着てもいいよって言われます。もちろん着るわけがありません。

なのに、

裸エプロンみたいなぁ♡」というド変態なセリフに困りつつ、エプロンは着てないのと一緒!と反撃します。「じゃあ、何も着なくていいね?」と言われるのです。

口では、彼に勝てません。仕方なく何も着ないよりは…と思い裸エプロンをすることにします。

裸エプロンで、③〜⑥の手順を踏みます。

この後の表現をどうしようかと思っていたら、小山くんがゲストで登場した回の月曜から夜ふかしで、農家の方が練乳も用意してって言ったのに(ブツブツ)と言っていた際に、マツコさんが言った言葉が練乳持ってきて!白くてドロッとしたやつならなんでもいいから!と言ったのです。

これだ!と思ったので使わせていただきます。

あの、エプロン使わないときはお腹とかにまぁ、練乳をかけられるとしますよ。ただ、この日はエプロンがある。肌が濡れる代わりにエプロンが練乳で塗れる……っていう解釈をしました。

 

あー、書いてて恥ずかしい…。

 

 

⑧僕の形イヤモニ

 

これはアレですよ。

伊野尾さんの伊野尾さんです。以上。

 

 

 

くだらない話はここまでにして、

お待たせしました。My Girlのお話をしましょう。

My Girlは、山田さんと有岡くんが一人の女の子を取り合う曲ですね。

この曲と今夜貴方を口説きますはどこが似ているのか書いていきたいと思います。

 

  • My Girl

もう誰にも渡しはしない Forever & ever
She’s my girl
どんな時も渡しはしない Forever & ever
ずっとshe’s my girl

 

 

  • 今夜貴方を口説きます

誰にも触らせないで 負ける気はしないけどね

 

 

どちらも女の子を取り合っていると思いませんか?

口説きますは、女の子が悪女だとします。

彼女は伊野尾さんとも八乙女さんとも関係を持ってます。

二人とも、彼女の首筋に自分がつけた記憶のないキスマークが付いてるのに気がつき他にも男がいることを察してるのです。

こんな女の子を好きになるなんてバカだなと思っても、彼らはもう”君じゃなきゃ愛せない”んです。

彼女に触れる他の男に嫉妬します。でも、彼女を落とすことが出来るのは自分だと主張するのです。

 

そして、いつかは彼女から”I love you”の一言を貰いたいと願うのです。

 

 

 

My Girlはどうでしょうか?

 

 

こちらは、有岡くんが付き合っている彼女に彼女の幼馴染(山田さん)が彼女を奪おうとしている曲ですかね(彼女言いすぎて分かりにくい)

 

 

彼女を奪おうとする山田さんと彼女を離さない有岡くんの戦いです。

 

どんな言葉を並べたって俺たちの絆は揺るがないと言う有岡くんに対し

 

あの瞳みたら彼女が俺のことが本当は好きなの分かるでしょ?と言う山田さん。

 

僕だけを見て

 

この二人は、口説きますの二人に比べると、不安や弱さのようなものが出てると感じました。

本当に彼女を繋ぎ止めることができるのか。彼女を振り向かせることができるのか。という不安が”僕だけを見て”に表れているような気がします。

 

 

 

 

そして、口説きますには

you're my lady

 

My Girlには

She's my girl 

 

 

どちらも彼女は俺の女だという英文があるのも最大の理由です。

 

 

 

 

 

 

 

 

前半は書いてて恥ずかしかったですが、後半はめちゃくちゃ楽しかったです。

イメージを崩してしまったらすみません。